よりどころをデザインする concan

人・企業・街の「よりどころ」言語化事業
Verbalize Origin Project

会社案内about

concanとは…

人・企業・街づくりに関する「課題解決」に最も大切なことは、
枝葉ではなく、現状を創っているモノ事の「根幹」にあります。
それを正確に言語化することは、
いつでも立ち返り、進むべき方向を確かめる「よりどころ」を創ることです。
一般的に「concept」と表現されるものですが、概念に過ぎない場合が多いです。
「concan」は、長年コミュニケーションや事業プロデュースの現場で、
理論と実践を学び、「緻密さ」と「遊び心」、そして確かな「実行力」を身に付けたメンバーが、
「concept」を概念だけでなく、機能し実行できる「can」へと繋げる会社です。

事業案内business contents

人・企業・街の「よりどころ」言語化事業Verbalize Origin Project

人・企業・街の変わることのない原点となる「よりどころ」を言語化することで、明確なものとし、
未来へ向かう「ベクトル」を力強く、研ぎ澄まされたものにすること。

Corporate Identity
C.I.開発&言語化事業
福岡エリアの中小企業を対象に、C.I.を開発し、企業としての「進むべき道」を言語化する。
成長企業のC.I.分析
  • Human Identity
    H.I.開発&言語化事業
    自己分析の徹底と「生き方論」による「成りたい自分像」と「日々の戒め」を言語化する。
  • Town Identity
    T.I.開発&言語化事業
    福岡の地域エリアの「タウンコンセプト」の開発と言語化を行い、特長ある街づくりを事業化する。
  • Sports Identity
    S.I.開発&言語化事業
    大学などのスポーツクラブのS.I.を開発し、クラブとしての存在価値を言語化する。
  • Content development
    コンテンツ開発事業
    上記 事業1~4を具現化する施策として、 ブランディングや飲食、商品開発などのコンテンツを開発する。

代表メッセージmessage

モノ事を"形"にする時、
最も重要な事は、
その「根幹」にあるコンセプトを
言語化すること。

広告業界・事業プロデュース業界30年の経験の中で、私が辿り着いた感覚は、モノ事を“形”にする時、その「根幹」にあるものを明確に定め、言語化することが非常に重要だと言うことです。
全てと言っても過言ではありません。

これは、仕事やプロジェクトを進める上で、重要な「意識統一」や「共通認識」が図れ、人に伝わり易くなるだけではなく、いつでも原点に立ち返り、進む方向を確認する事ができます。

そこで 私は、モノ事の「課題解決」をする為の「よりどころ」を創る会社「concan」を設立しました。

代表取締役
内田 孝一
Person Developer

50代の「ジジィベンチャー」奮闘記!

会社概要company

社名 株式会社コンカン
会社設立日 2019年12月10日(火)
代表者 代表取締役 内田 孝一
所在地 〒815-0035 福岡県福岡市南区向野2丁目6-1 506号 (Tel:092-776-4074)
事業名 人・企業・街の「よりどころ」言語化事業
Verbalize Origin Project

人・企業・街の変わることのない原点となる「よりどころ」を言語化することで、明確なものとし、未来へ向かう「ベクトル」を力強く、研ぎ澄まされたものにすること。
企業理念 人・企業・街のアイデンティティを明確化し、 未来を示す “よりどころ” をデザインする。
経営理念 新たな「働き方」を見出し、そこから生まれる発想力・行動力によって福岡の人と、企業と、街を活性化させる。

お問い合わせcontact

ご質問やご依頼はお気軽にご連絡ください。

Mail:y-watanabe@concan.co.jp / Mobile:090-5380-3213

担当/渡邉